blog

Instagram運用〜コスメ・化粧品編〜

2023.12.12 Tue.

商品・サービスPRにおいて、SNSは欠かせない存在となっております。
特にコスメ・化粧品業界はInstagramと親和性が高く、商品の認知拡大に効果的なアプローチ方法ともいえるでしょう。
本記事では、コスメ・化粧品企業がSNSを活用する重要性やリーチ獲得の方法を成功事例と合わせてご紹介します!

コスメ・化粧品業界におけるInstagramの重要性・メリット

美容・コスメに関するSNS上での発信の多くは実際にコスメを使用した人による口コミや感想などの投稿がみられます。
2020年にノイン社が発表した「化粧品購入の際に最も参考にするメディア」に関するアンケート結果では、20代女性では約35%でInstagramが第一位、10代女性では約30%でYouTubeに続いて第二位となっており、化粧品を購入する際にInstagramでの情報をもとに商品購入を決定するというユーザーが一般的となっております。
コスメ業界のメインターゲットを10〜40代女性と置いている企業が多いことを考えると、ターゲットユーザーの認知拡大や興味喚起、更には購買に繋げるのに効果的な手法であるといえるのではないでしょうか。
SNSは大規模なコストをかけなくても、SNSを通じてブランディング活動をすれば、どんな商品でも認知度や購買率を上げることができるといわれております。

コスメ・化粧品企業アカウントがリーチを伸ばすためには

ブランディングを重視したクリエイティブ

Instagramは写真や動画などを活用し投稿に統一感を持たせてブランドの世界観を明確にすることでブランドイメージを確立しやすい媒体です。
自社の商品が高級感をイメージしたものかキュートで可愛らしいものか等、しっかりとブランディングを固めて全面に発信することでターゲットに届きより成果をあげやすくなります。
ブランディングを上手く行い他社との差別化を図りましょう。

コスメの魅力を伝える「ビフォーアフター」を投稿

コスメを使用する前と後の両方を画像や動画を駆使して載せることで商品の効果がわかりやすく伝わり、購入促進や顧客獲得につながります。
SNSはいまや情報獲得のツールともいわれてるので実際にメイクしている動画とともにビフォーアフターを流れで掲載するとユーザーが「自分もこうなりたい」「自分もこうなれるんだ」という感情につながりアカウントの信頼感も生まれていきます。

コンテンツを作り込んで有益性を出す

商品をユーザーに伝えていくためにはブランディングを伝える画像だけでなく「コンテンツ」も重要になります。
こういったコンテンツ投稿はユーザーにとって参考となる情報となるため、ユーザーの滞在時間が伸びて発見タブに露出しやすくなるなど、アカウントの評価にも繋がります。
コンテンツネタとしては、
・商品ごとに全色比較
・季節をテーマにした特集
・自社化粧品の人気ランキング  などを使用するといいでしょう。

コスメ・化粧品企業アカウントのInstagram成功事例3選

上記のテクニックを上手く活用し、商品認知・購買へと繋げている成功事例を3つご紹介します。

KATE

https://www.instagram.com/kate.tokyo.official_jp/

まず紹介するアカウントは、フォロワー数18.9万人(2023年12月時点)を抱えている「KATE」です。
このアカウントでは、ブランディングを重視した世界観で統一された投稿や、コスメの使用感、コンテンツを駆使した投稿を行っていたりしています。
また、複数の投稿軸を高級感のあるクリエイティブで統一感していたり、高級感を想起させるイメージキャラクターやモデルを起用しており、いろんな角度からブランディングに繋がるコンテンツを発信することで「私もこういう風になりたい」といったユーザーの購買意欲を刺激し、顧客獲得や売上UPにも繋がります。

セザンヌ

https://www.instagram.com/cezannecosmetics/

次に紹介するアカウントは、フォロワー数33.7万人(2023年12月時点)を抱えるCEZANNE(セザンヌ)です。このアカウントでは、世界観が統一されながらも商品のビフォーアフターの投稿や商品比較等の文字入れコンテンツも豊富に投稿をしています。
さらに新商品が出るたびに新作コスメカレンダーとして紹介しており、発売前から商品の魅力を発信しているなどユーザーにとって有益な情報がアカウントに詰まっているのが特徴です。
こうした情報を発信することでアカウントの商品認知・購買へと繋がっていきます。

RMK

https://www.instagram.com/rmkofficial

3つ目に紹介するアカウントは、フォロワー数40.1万人(2023年11月時点)を抱えるRMK
です。このアカウントでは洗練されたクリエイティブを中心にメディアの評価や動画を活用した商品紹介を行っているのが特徴です。さらにこのアカウントではInstagramのショッピング機能を活用しており、投稿から直接ECサイトに遷移できるため商品購入の導線が作られております。商品の情報発信から購入まで、上手くアカウントを活用することで商品購入に繋げることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はコスメ・化粧品業界におけるInstagramのリーチの伸ばし方を紹介しました。
目まぐるしく変わるアルゴリズムを駆使したコンテンツの制作が、リーチを伸ばし結果的にECサイトの売上アップなどの目標を達成し高い効果が期待できます!
当社GLAPentertainment(グラップエンターテイメント)では、目まぐるしく変わるアルゴリズムを駆使し、お客様の目的に合わせたプランニングによるSNS運用を行っています。
「SNSを運用しているけど数値が伸びず困っている」「SNSを運用したいけど何から始めたらいいか分からない」という方は、ぜひお気軽にこちらからお問い合わせください。

Other News

blog

GLAP代表坂本の起業秘話インタビュー!「広告道や世の中への発信に対して"こうだ!"と思う自分なりの考えがあったので、それを突き通すためにも起業という道を選びました」

こんにちは! 本日は、弊社代表の坂本がGLAPを起業した経緯、経営者の一人として日々どう考え、どう日々仕事や会社のメンバーと向き合っているのか、インタビュー形式でご紹介させていただきます。 GLAP起業から約2年半。1期 […]

2022.01.29 Sat.

blog

型にハマれないなら、ハマりたくないなら、エンターテイメントを届ける側に回ってみては?GLAPが掲げる「遊びゴコロという名のソリューション」とは。

こんにちは! 突然ですがみなさん、仕事に「遊び心」って必要だと思いますか? 「仕事なんだから、まじめにやって当然。ふざけたり、遊んだりするのは就業時間以外ですること。」という考えの社会人も多いと思います。私も、お堅い会社 […]

2022.03.04 Fri.

blog

ホテル・宿泊施設のInstagramアカウントこそ力を入れるべき理由と、運用のポイント。

こんにちは。 当社はこれまで数多くのクライアント様のInstagramアカウント運用をさせていただいておりますが、その中でもホテル・宿泊施設関連のクライアント様達とは長くお付き合いをさせていただいております。 これまでの […]

2022.03.27 Sun.